ID: PW:
ログインID / パスワード探す
会員社支援













会員社総覧 OVERVIEW

자동차 自動車


自動車




株式会社ジーユーピー
GUP CO. 
〒102-0074 東京都千代田区九段南3-7-13九段小家ビル5F
Tel: 03-5213-4285 Fax: 03-5213-4286
e-mail:










現代自動車ジャパン株式会社
HYUNDAI MOTOR JAPAN CO.,LTD.
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-1みなとみらいセンタービル16F
Tel: 045-307-6400 Fax: 045-307-6407
e-mail: ktakahashi@hyundai.com
http://www.hyundai-motor.co.jp
会社紹介
現代自動車で生産された大型観光バス「ユニバース」の輸入と販売をメインに事業展開しています。また、お客様に最高のコンディションで「ユニバース」をご使用いただけるよう、アフターセールスの充実を目指しています。あわせて、より良い商品をお客様へ提供するためのマーケティング活動や日本で現代ブランドを広く浸透させるためのプロモーション活動も積極的に展開しています。
事業・商品
現代自動車製 大型観光バス「ユニバース」の販売(卸売り)
大型観光バス「ユニバース」の輸入
現代ユニバース正規販売会社への車両販売および業務指導

アフターセールスの提供
現代ユニバース正規サービス工場への技術指導および研修の実施
補修用純正部品の輸入および販売

マーケティングおよびプロモーション活動
市場調査と販売企画の立案および現代自動車へのフィードバック
車両展示会および試乗会の実施










株式会社現代自動車日本技術研究所
Hyundai Motor Japan R&D CENTER, Inc.
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-1みなとみらいセンタービル16F
Tel: 045-633-9121 Fax: 045-633-9125
e-mail: hi-yamada@hmjrd.com
http://www.hmjrd.co.jp
会社紹介
現代自動車日本技術研究所は、世界各国にある現代自動車のR&D 拠点(韓国、日本、米国、ドイツ、インド、中国)の中でも、日本が得意とする環境車技術、次世代電子技術、デザイン開発に特化して、次世代技術の研究開発を推進しており、グループの研究開発戦略を担う重要拠点として期待されております。
事業・商品
研究分野
先進エレクトロニクス

生体工学、認知工学、心理学に至るまで人間に関する多様な基礎研究を基盤と
して、全ての乗員が安全で安心できるような快適な空間になるように人間中心
の自動車開発を行います。

主な研究分野
◉ 映像を基盤とした認識、検知技術の研究開発
◉ 各種技術を融合した運転支援技術やUser Experience提供のための研究開発
◉ 次世代自動車を支える新技術や新しいSystemの研究開発

環境車技術
次世代電池とモータ、インバーター、燃料電池システムについて研究開発をしています。

主な研究分野
◉ 次世代車両の新型電池の研究開発
◉ 電動車両向けモータ/インバーターの研究開発
◉ HEV/PHEV/EV/FCVの車両評価及び改善提案

デザイン
欧州、北米、アジアとグローバルに展開するヒュンダイデザインの日本スタジオです。 日本ならではの感性を通して、世界を魅了する斬新なデザインを発信していきます。

主な研究分野
量産車デザイン、 先行デザイン、 単品デザイン










現代ソンウーSOLITE株式会社 東京オフィス
HYUNDAI SUNGWOO SOLITE CO., LTD. TOKYO OFFICE
〒105-0003 東京都港区西新橋2-6-3 越後屋ビル3F
Tel: 03-6268-8168 Fax: 03-6268-8169
e-mail: fukudadon@swa.co.kr
http://www.swa.co.kr
会社紹介
韓国ソウル市に本社がある弊社は、現代自動車の協力メーカーとして、自動車部品の製造、販売の業務を行っている自動車部品総合製造メーカーです。 2011 年4 月に東京オフィスを設置し、日本の自動車、部品メーカー向けに弊社製品のOEM 納品拡大を図っております。弊社の主力製品は、アルミホイール、各種鋳物製品、自動車用バッテリーです。
事業・商品
生産拠点として、韓国内に3 拠点( アルミホイール-忠州、鋳物-浦項、バッテリー-慶州)、海外では中国の煙台にアルミホイール工場、米国アラバマにバッテリー充電設備を保有している販売法人会社があり、海外駐在事務所は東京、北京、ドイツに設置されております。

販売先としては、韓国現代自動車グループをはじめ、北米、欧州、アフリカ、中東、中国、日本の自動車メーカーと、幅広く取引を行っています。アルミホイール部品は、主に現代グループ、三菱、BMW、日産とのOEM などを行っております。

鋳物事業としては自動車用、産業用向けに生産を行い、主に現代グループ、Mercedes-Benz、CHRYSLER、DAIMLER、TIMKEN、Amsted Rail、MERCURY、EXEDY などに納品しています。

バッテリー事業は、ブランド「SOLITE」の自動車用及び産業用で生産しており、 主に現代、Kia 自動車へのOEM、世界80カ国A/S 市場への納品を行っております。










ヒュンダイモービス株式会社 日本支店
HYUNDAI MOBIS JAPAN BRANCH
〒105-6018 東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー18F
Tel: 03-6402-3118 Fax: 03-5473-7577
e-mail: 10121216@mobis.co.kr
http://www.mobis.co.jp
会社紹介
当社は、世界の自動車産業で高いシェアを有する日本の自動車生産企業に、車両用ランプ、カーナビ、エンジンの部品を供給しています。日本国内はもちろん、海外拠点にも部品供給を拡大し、部品の輸出をメイン業務として行っています。
事業・商品
取扱製品
◉ 車両用ランプ
◉ カーナビゲーション
◉ エンジン部品
◉ ポンプ (ギアポンプ、スクリューポンプ、真空ポンプ 等)










株式会社萬都
MANDO CORPORATION
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-6-8新宿鈴木ビルA館 6F
Tel: 03-6457-8371 Fax: 03-6457-8372
e-mail:
http://www.mando.com










株式会社大元ACN
Daigen ACN Co., Ltd
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-2-6 虎ノ門平和ビル 6F
Tel: 03-6812-7108 Fax: 03-6812-7122
e-mail: wbkim@daigenacn.co.jp
http://daigenacn.co.jp
会社紹介
株式会社大元ACN は、2004 年の創業以来、タイヤ・バッテリーなど、世界的に知名度のある優秀な韓国メーカーの製品を、2 カ所の物流拠点を通じて、日本全国へと販売を展開しています。 「品質の高い製品を良いサービスで安定供給する」をモットーとしています。
事業・商品
自動車用品輸入&販売
◉ クムホ・マーシャルタイヤ(クムホタイヤ製)
◉ ロイヤルバッテリー(デルコア製)
◉ その他、ホイール・バランスウェイトなどの自動車用品輸入&販売

物流管理・配送
茨城・広島の2カ所の物流倉庫から全国へ翌日デリバリー体制
(郡部、離島などのエリアを除く)

Web Order System
WEBへのアクセスにより、お客様から直接在庫確認・商品発注ができるシステムを構築しております。発送手配を全て自動化し、在庫状況もリアルタイムで連動するので、より安全かつ迅速な対応が可能です。










LSオートモーティブジャパン株式会社
LS AUTOMOTIVE JAPAN CORP.
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-2-6東京倶楽部ビル13F
Tel: 03-6205-7192 Fax: 03-6205-7193
e-mail: no-eunjung@dsec.co.jp
http://www.lsautomotive.com










クムホタイヤジャパン株式会社
KUMHO TIRE JAPAN.,INC.
〒104-0031 東京都中央区京橋3-12-7京橋山本ビル2F
Tel: 03-3535-0880 Fax: 03-3535-0881
e-mail: ks930920@kumhotire.com
http://www.kumhotire.co.jp
会社紹介
クムホタイヤは、欧米を中心に世界約180カ国で販売されているグローバルタイヤメーカーです。 その独自の先進テクノロジーに裏付けられたハイレベルな性能と品質、信頼性が認められ、ベンツ、BMW、GMをはじめとする世界の自動車メーカーに新車装着用タイヤを供給しています。

日本法人は40年以上の歴史があり(1977 年設立)、現在では全国のカー用品店やタイヤショップなどで販売されています。製品面では日本専用スタッドレスタイヤの開発や2010年から導入されたラベリング制度(低燃費タイヤ)にもいち早く対応するなど日本市場に適したタイヤを開発・販売しています。
その他にも満足保証と安心保証のW保証キャンペーンを実施しており、従来からの強みであるコストパフォーマンスの高さに加え、万が一の時の安心感をお客様に提供するという新たな試みをスタートさせています。
事業・商品
タイヤ販売 ( 自社生産の各種タイヤ取扱)
















▲TOP


右メニュー 회원사총람 서비스 할인클럽 법률상담 뉴스레터 추천맛집 문화관광코스 무역애로상담 무역통계서비스 주일본대사관
KOBA
ADDRESS: 3F PRUDENTIAL TOWER, 2-13-10 NAGATACHO, CHIYODA-KU, TOKYO 100-0014, JAPAN   TEL: 03-6826-5170, FAX: 03-6826-5171
COPYRIGHT © KOBA, ALL RIGHTS RESERVED..